【相模原 vs 秋田】 ウォーミングアップコラム:切り札として存在感を高めるチッキーニョ。ホーム初ゴールで勝利に導けるか

2018年9月7日(金)


チッキーニョ(写真)が存在感を高めている。後半途中からピッチに立つと自慢のスピードを生かした突破で攻撃を活性化。現在、4試合連続出場中とチームには欠かせない交代の切り札となりつつある。

しかし、シーズン序盤は苦しい時間も多かった。開幕戦こそ試合終了間際に豪快なゴールを決め期待を集めたが、その後は沈黙。開幕から4試合連続で途中出場を果たした後はベンチから外れることも多く、チームの力になれない日々が続いた。

それでも、明るく陽気なチッキーニョは熱心にトレーニングに取り組むと、夏場に頭角を現す。「周りも自分のプレーをだいぶ理解してきてくれているし、自分自身もリズムが良くなってきて、チームのサッカーに溶け込めてきている。自分のストロングポイントのスピードをしっかり出しながらチームの助けになることができていると思う」。第17節・秋田戦で5試合ぶりにピッチに立つと、第19節・福島戦では力強いドリブルで左サイドを突破し貴重な同点ゴールをアシストした。

クラブワーストの7失点で大敗を喫した前節・鳥取戦からの反発力が問われる今節・秋田戦に向けてチッキーニョは言う。「もちろんサポーターの皆さんのためというのもあるし、自分たちのためでもある。しっかり強く、激しくやっていくことがすべてにおいて必要。それをやることで勝利につながっていくと思うし、サポーターの皆さんに勝利を届けたい」。チッキーニョのホーム初ゴールが勝利につながれば最高だ。

文:須賀大輔(相模原担当)


明治安田生命J3リーグ 第22節
9月8日(土)17:00KO ギオンス
SC相模原 vs ブラウブリッツ秋田
相模原ギオンスタジアム(SC相模原)
みんなの総合評価 (4.4)
臨場感 (4.0)
アクセス (3.5)
イベント充実 (4.3)
グルメ (4.6)
アウェイお楽しみ (4.1)

観戦アドバイス大募集!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報