【明治安田J1 第27節】鹿島が暫定ながら今季初の首位に!磐田は劇的勝利で8試合ぶりの勝点3 

2019年9月28日(土)

C大阪 3-1 G大阪|ヤンマースタジアム長居


C大阪はブルーノ メンデスとマテイ ヨニッチの連続得点で11分の時点で早々と2点をリード。56分には水沼宏太(写真中央)も追加点を奪い、7年ぶりに大阪ダービーを制してリーグ戦5連勝を飾りました。

鳥栖 3-3 浦和|駅前不動産スタジアム


82分にイサック クエンカ(写真右)の逆転ゴールで鳥栖が大逆転勝利を収めるかと思われた試合終了間際、浦和は杉本健勇がPKを決めて執念の同点弾。残留争いの直接対決は痛み分けとなりました。

鹿島 1-1 札幌|県立カシマサッカースタジアム


11分に進藤亮佑の先制ゴールでリードした札幌に対し、鹿島は50分にセルジーニョ(写真)が巧みな同点ループ。このままドローに終わるも、鹿島は勝点52でFC東京と並び、得失点差で暫定ながら今季初の首位に立ちました。

川崎F 1-2 神戸|等々力陸上競技場


神戸は44分にダビド ビジャの2試合連続ゴールで先制し、70分には大﨑玲央(写真中央)が貴重な追加点を奪取。川崎Fの反撃を1点に抑えて逃げ切り、今季10勝目を挙げました。

大分 1-2 磐田|大分市営陸上競技場


66分に山本康裕(写真左から2人目)のゴールで先制した磐田は同点に追い付かれるも、90+6分にまたも山本が値千金の決勝ヘッド!劇的勝利で8試合ぶりの白星を挙げました。

仙台 1-1 横浜FM|ユアテックスタジアム仙台


リーグ戦4連勝を狙う横浜FMが21分に松原健のゴールで先制。しかし、仙台は89分に永戸勝也(写真)が起死回生の同点ゴールを冷静に押し込み、土壇場で勝点1をもぎ取りました。

広島 1-1 名古屋|エディオンスタジアム広島


広島が33分に野上結貴が先制ヘッドで均衡を破るも、名古屋は44分に前田直輝が技ありの同点ゴール。しかし、最後まで互いに譲らず、マッシモ フィッカデンティ新監督率いる名古屋はドロー発進となりました。



本日の試合観戦の記録をスタジアムナビに口コミしてみませんか?美味しかったスタジアムグルメや、楽しかったイベントの様子なども絶賛募集中です!

みなさまの投稿をお待ちしております!

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

観戦アドバイス大募集!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報