【明治安田J1 第28節】鹿島が上位対決を制して今季初の首位に立つ!川崎Fは神奈川ダービーで大勝

2019年10月6日(日)

C大阪 0-1 鹿島|ヤンマースタジアム長居


鹿島は6分に犬飼智也(写真中央)の先制ヘッドで幸先良く均衡を破り、このリードを最後まで手堅く守り抜いて勝利。勝点を55に伸ばし、今季初の首位に立ちました。C大阪は6連勝を逃しました。

浦和 2-1 清水|埼玉スタジアム2002


浦和は前半終了間際に興梠慎三の同点弾で追いつくと、75分に橋岡大樹(写真中央)が強烈なシュートを突き刺して逆転に成功。リーグ戦9試合ぶりの白星で清水を抜いて10位に浮上しました。

湘南 0-5 川崎F|Shonan BMW スタジアム平塚


15分のオウンゴールで先手を取った川崎Fが前半だけで4点を奪取。81分に長谷川竜也(写真中央)の5点目で締め括り、神奈川ダービーで大勝を収めました。湘南は3連敗で6戦未勝利となりました。



本日の試合観戦の記録をスタジアムナビに口コミしてみませんか?美味しかったスタジアムグルメや、楽しかったイベントの様子なども絶賛募集中です!

みなさまの投稿をお待ちしております!

観戦アドバイス大募集!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報