【明治安田J3 第28節】逆転勝利の首位・北九州が一歩抜け出す!熊本は5試合ぶりの白星で3位の群馬に勝点で並ぶ

2019年10月27日(日)

岩手 1-2 鳥取|北上総合運動公園北上陸上競技場


52分に林誠道(写真左)のゴールで先制した鳥取は、55分にも林が連続得点で一気に2点をリード。岩手にPKで1点を返されるもそのまま逃げ切って2連勝となりました。岩手は無念の7連敗を喫しました。

相模原 1-1 藤枝|相模原ギオンスタジアム


33分に平石直人の強烈な一撃による先制ゴールを決めた相模原に対し、藤枝は58分にエース、森島康仁(写真)がゴール前のこぼれ球を押し込んで同点弾。ドローに終わるも、藤枝が2位を堅持しました。

長野 0-0 讃岐|長野Uスタジアム


長野はシュート数で8-2と讃岐を大きく上回るも、最後までゴールネットを揺らすことができず。スコアレスドローで、共に久々の勝利はなりませんでした。

群馬 0-0 富山|正田醤油スタジアム群馬


前半のシュートがわずか1本に終わった3位の群馬は後半に反撃を開始。しかし、好調の富山も応戦し、互いに譲らず引き分け。群馬は3位をキープするも手痛いドローとなりました。

北九州 3-1 YS横浜|ミクニワールドスタジアム北九州


首位の北九州は37分に池元友樹(写真左)の同点ゴールで反撃の狼煙を上げると、69分のに町野修斗、85分に髙橋大悟(写真右)がゴールを重ねて見事に逆転勝利!勝点を55に伸ばして優勝争いで一歩抜け出しました。

F東23 2-1 福島|Jヴィレッジスタジアム


F東23は原大智(写真)がストライカーの本領を発揮し、前後半のアディショナルタイムに1点ずつを決めて見事に逆転勝利!3戦連発で今季通算得点を15に伸ばした原は、得点ランク2位タイに浮上しました。

G大23 1-2 C大23|パナソニック スタジアム 吹田


交代出場の安藤瑞季の同点ゴールで83分に追い付いたC大23は、90+1分に中島元彦(写真右)が自ら得たFKを鮮やかにねじ込み土壇場で逆転ゴール!アウェイの大阪ダービーを劇的逆転勝利で制しました。

秋田 0-1 八戸|ソユースタジアム


60分に上形洋介(写真右端)の今季9点目となるゴールで先制した八戸は、このリードを最後まで死守して前節に続いてウノゼロ勝利。北東北ダービーを制し、秋田を抜いて7位に浮上しました。

熊本 3-2 沼津|えがお健康スタジアム


4位の熊本は64分に高瀬優孝のゴールで逆転し、72分に北村知也(写真)が追加点。81分の失点で1点差に詰め寄られるも追撃をかわして5試合ぶりの白星を挙げ、勝点50で3位の群馬に並びました。



本日の試合観戦の記録をスタジアムナビに口コミしてみませんか?美味しかったスタジアムグルメや、楽しかったイベントの様子なども絶賛募集中です!

みなさまの投稿をお待ちしております!

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

観戦アドバイス大募集!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報