【明治安田J3 第29節】首位・北九州と2位・藤枝が揃って勝利。C大23とF東23は共に2連勝

2019年11月3日(日)

藤枝 2-1 八戸|藤枝総合運動公園サッカー場


1点を追う2位の藤枝は、石﨑信弘監督の交代策が見事に的中。交代出場の吉平翼(写真)が64分、68分と連続得点して見事に逆転勝利を収め、3試合ぶりに勝点3を積み上げました。

讃岐 1-3 F東23|Pikaraスタジアム


F東23は、ジャエル(右から3人目)の2得点に加え、絶好調の原大智(右から2人目)が4試合連続ゴールとなる追加点で今季16点目をマーク!讃岐の反撃を1点に抑え、今季2度目の連勝を果たしました。

北九州 2-0 秋田|ミクニワールドスタジアム北九州

17分に町野修斗の2試合連続ゴールで先制した首位の北九州は、48分に右CKから河野貴志(写真中中央)が頭で押し込んで追加点。4連勝で2位の藤枝との勝点差4をキープしました。

C大23 2-1 岩手|ヤンマースタジアム長居


中島元彦(写真)の2試合連続ゴールとなる同点PKで追いついたC大23は、76分に中島のパスを受けた斧澤隼輝が逆転ゴールを奪取!2試合連続の逆転勝利で、7位に浮上しました。岩手は痛恨の8連敗となりました。



本日の試合観戦の記録をスタジアムナビに口コミしてみませんか?美味しかったスタジアムグルメや、楽しかったイベントの様子なども絶賛募集中です!

みなさまの投稿をお待ちしております!

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集