長崎:原爆資料館へ「平和祈念ユニフォーム」寄贈

提供:V・ファーレン長崎

長崎:原爆資料館へ「平和祈念ユニフォーム」寄贈

2016年9月26日(月)

V・ファーレン長崎は、今夏(7月31日・8月14・21日)の2016明治安田生命J2リーグ戦で着用した「平和祈念ユニフォーム」、ファン・サポーターの皆さまから届けられた「折り鶴」約3万羽、クラブプレミアムパートナーでありますhummel製作スニーカー「PRAY with Hibakusha(被爆者とともに祈る)」を長崎原爆資料館に寄贈しました。

9月23日(金)に、田上大地、中村慶太、村上佑介(キャプテン)、富澤雅也の4選手(写真左から)が長崎原爆資料館を訪問。今回の寄贈品は、資料館1階で展示される予定です。
村上佑介、富澤雅也選手コメント(長崎公式サイト)

長崎原爆資料館
〒852-8117 長崎市平野町7番8号
http://nagasakipeace.jp/japanese.html

フォトコメント(件)