毎年恒例!岡山ウインターキャンプの様子をお届け!

©J's GOAL

毎年恒例!岡山ウインターキャンプの様子をお届け!

2018年1月14日(日)

キャンプの集大成、「ファイナルASE」で難易度の上がった課題を最初にクリアしたのはこの班!
左から、松本健太郎選手、阿部海大選手、大竹洋平選手、伊藤大介選手、イ ヨンジェ選手、武田将平選手、金山隼樹選手。

目線以上の高さにあるロープで区切った隙間を、ロープにふれずに通り抜ける「蜘蛛の巣」という課題では、「いざとなったらスッポンポンになって通り抜けるので、その時はカメラNGでお願いします」と伊藤選手!

また武田選手は、「去年は自分から言葉を発するより、行動することの方が多かったんですが、2年目の今年は課題クリアを考えた発言が出来ているかなと思います」

(Q:印象に残った仲間は?)
「(金山)隼樹くんはよく喋って面白いし、ASEでは自ら身体を張ってくれますし、発言もピンポイントで成功に導いてくれます」

スタジアムナビ

フォトコメント(件)