【大宮 vs 徳島】リーグ戦初先発となった笠原昂史

©J.LEAGUE

【大宮 vs 徳島】リーグ戦初先発となった笠原昂史

2018年3月10日(土)

リードを奪われた大宮も、プレッシャーを激しくかけボールを奪い反撃に出るもなかなかゴールを奪えない。
試合終了間際のCKには、GK笠原昂史を上げゴールを目指すと、こぼれ球の跳ね返りを笠原がヘディングで押し込む。しかしシュートはクロスバーに直撃してゴールならず。
試合は結局1-0で終了。徳島が今季初勝利を挙げた。

写真=この日初先発となったGK笠原昂史。

スタジアムナビ

フォトコメント(件)