【大分 vs 甲府】大敗喫し、後半戦初戦で首位陥落

©J.LEAGUE

【大分 vs 甲府】大敗喫し、後半戦初戦で首位陥落

2018年7月7日(土)

大分は、75分と後半アディショナルタイム3分に藤本憲明(#10)が決めた2本のPKによる2点に止まり、2-4の大敗。松本に勝点で並ばれて得失点差で2位に後退となった。
大分銀行ドーム(大分トリニータ)
みんなの総合評価 (3.8)
臨場感 (3.6)
アクセス (2.7)
イベント充実 (3.5)
グルメ (3.8)
アウェイお楽しみ (3.7)

スタジアムナビ

フォトコメント(件)