【#サポユニforsmile】皆さまからのユニフォームをセネガルの子ども達に届けてきました!

©J's GOAL

【#サポユニforsmile】皆さまからのユニフォームをセネガルの子ども達に届けてきました!

2018年10月10日(水)

2011年より実施しているサポーターの皆さまから寄付頂いた各クラブのユニフォーム・コンフィットシャツを世界の子ども達に届ける企画。

今年は、ツバルに300枚、ボスニア・ヘルツェゴビナに300枚を届けてきましたが、当初の想定よりも沢山のウェアをサポーターの皆さまから送って頂いたので、上記2か国にプラスしてセネガルの子どもたちにも届けてきました!

本活動では初のアフリカの国となります。

活動初日となった10月8日は首都ダカールから400㎞ほど離れた隣国モーリタニアとの国境にあるThiagar小学校を訪問。
教室で子どもたちに挨拶をさせてもらった際に、日本のことを知っているか聞くと、ほとんどの子どもたちがワールドカップを通じて日本のことを知っており、香川、本田、乾、長友、長谷部など日本代表の選手名がどんどん出てきました。

Jリーグという言葉は、初めて聞いた子どもばかりでしたが、色とりどりのユニフォームを手渡されると本当に嬉しそうな笑顔を見せてくれました。

写真は、校庭でボールを追いかける女の子たち。普段はサッカーはあまりしてないそうですが、楽しそうに皆でプレーをしていました。

#サポユニforsmileのその他の写真は、コチラから!

スタジアムナビ

フォトコメント(件)